遠距離恋愛中の彼氏必見!遠距離恋愛を成功させるテク7選 (彼氏編)

結婚

遠距離恋愛をしている皆さんこんにちは。ボクです。

いまは、新型コロナウイルスの影響もあり、遠距離恋愛をしている皆さんは恋人に会えず大変な思いをしているんではないでしょうか。

さてさて本日は、3年弱遠距離恋愛をして結婚したボクが遠距離恋愛を成功させるテクニック7選をお伝えします。

恋人に会えず辛い日が続いていると思いますが、何か一つでも参考になれば幸いです。

連絡はこまめに彼氏からとる

毎日LINEをしているカップルがほとんどだと思いますが、ボクはボクから毎日電話をしていました。電話をする時間は10分程度と短かったですが続けることが重要だと信じ、続けておりました。

いきなりのビデオ通話もしていました。
会社からの帰り道とか、ヨメが暇そうなときにいきなり迷惑を考えずにやっていました。
これが意外と好評で、はじめは照れくさがっていたヨメも「またやりたい~」と急かされたこともありました。(笑)

必ず毎日電話をくれたことが、遠距離恋愛を続けられた1番の理由と言っても過言ではない気がしているよ!LINEも1日数回、電話も10分くらいだったけど、それくらいがちょうどよかったね◎毎日続けられた理由かも?!毎日連絡をとることで距離があることを感じにくかったかもしれないね!

会いに行くのは彼氏から

ぜひ、できる限り彼氏から会いに行きましょう。
(どちらかが実家に住んでいる等の事情で逆になってしまっているカップルもいると思うので、“できれば”のお話です。)

会いに行って帰るのは体力的に大変です。それに彼氏から会いに行くことは愛情表現の一つになります。

ボクは行ってばかりでしたが、会いに行っている道中も楽しい時間でした。YouTubeを観たり、音楽を聞いたり、仕事をしたり、寝たりしていました。一度寝過ごし、名古屋で起きそびれて次の新横浜まで行ってしまいましたのは、今じゃ良い(?)思い出…(笑)

いつも会いに来てくれて、終電で帰って。愛されているな~と実感してた。友達にも「いつも会いに来てくれるなんて本当に愛されてるよね~!」と言われてたよ!寝過ごしてからは、ちゃんと家に帰り着くのか毎回不安だった(笑)

プレゼントを郵送してみる

遠距離恋愛をしていると、記念すべき日に会えないケースは出てくるんではないでしょうか。

そんなときボクは、プレゼントを次に会う時に渡すパターンと、郵送で送るパターンの二つを使い分けていました。

郵送かなりオススメですよ!ヨメがめちゃくちゃ喜んでいました。郵送の場合、確実に渡したい日に渡せます。自分で運ぶよりもモノが悪くなる心配がない。持って行くよりも荷物が減る。などなどメリットも。

サプライズとして試してみてはいかがでしょうか。

なんの前触れもなくいきなり彼氏の名前でお届け物があるとビックリ嬉しい!会えていなくてもしばらくはニコニコして過ごせる!メッセージカードがあったときは最高に嬉しかった!お手紙って良いよね。体調が悪い時に、Amazonのお急ぎ便でゼリー飲料を届けてくれたのも嬉しかった。遠距離恋愛している方々!彼女が体調が悪いと言ったらAmazonでゼリー飲料送ってあげてほしい。

会えていないときにケンカをしても、次会ったときにはなかったかのように接する!

遠距離恋愛をしていると、会えない間にケンカをしてしまうことや、なんだか気まずくなることってありますよね?もちろんケンカはしたくないけれど、ボクも振り返るとありました、、、。

もちろん会えていなくても、電話やLINEでお互い気持ちを伝えて解決することが大切です。ですが、それができなかったこともありました。ありますよね?

だけどやっぱり会える時間にまでケンカや気まずい雰囲気を引きずるのは本当にもったいないです。会えているときは笑顔で楽しく過ごしたいじゃないですか。だから、ケンカや気まずい雰囲気が解決しないまま「会う日」になっても、そのときは忘れたかのように明るい表情で会うようにしていました。これも意外と良かったようです(笑)

どんな顔して会えば良いんだろ…と不安になっていても、いつも通りの顔で会いに来てくれるとホッとしたな。おかげで素直に「ありがとう」と「言いすぎてごめんね」が言えた気がする!

会う予定を2ヶ月先まで決める

今思えば、これもとても良かった気がします。

「2ヶ月も先のことを決めるの?」と、荷が重くなっちゃうかもしれませんが、「やむを得ない理由での変更はOK!」というルールにしておけば大丈夫。一旦決定しておくことがとても重要です。

決めていると、他の予定で埋まってしまうことはないし、準備もしやすい。新幹線や飛行機も早めに予約することでお得に予約ができます。何よりこれだけ会いたいんだよという気持ちを伝えることができます。

彼が提案してくれたことで、本当によかったことの1つ!次はいつ会えるのかな…って不安になることがなかった!友達との予定も立てやすい!会える日が決まっていれば、彼が他の予定を入れていてもムッとせずに済む!(笑)

会えない日の予定を自ら共有する

女子はいつも不安な生き物です。会えない日が続いたり、忙しくて連絡をとる頻度が少なくなってしまったりすると、より不安が高まっているはずです。

そのため先んじて、ボクから今週の土日は、今日は、何を・誰とするよという連絡をしていました。

少しでも、会えていないときのことを共有するだけで彼女は安心してくれるはずです。

“自ら”予定を教えてくれるのって嬉しかった!やっぱり離れていると、誰と何するのかな~って気になることがあるもん。だけど自分から「今度の土日何するの?」って聞くのって、束縛とか、信用ないとか、そんな風に思われないかな?って気がしてたから!

嘘をつかない

付き合うことの基本かもしれません。
より安心感を、より信頼を与えるためには必須事項です。

何のために付き合うのか、将来の結婚を少しでも見据えている人にはぜひ意識してもらいたいです

じゃないと結婚した後に大変になってしまいます。一緒に過ごしていきたいと思えるように、思われえるように正直であることは重要です!

お互いに大切なこと。遠距離だからバレないとか、そういうことじゃないよね。

まとめ

7選いかがでしたでしょうか。

遠距離恋愛だからこそ、相手を喜ばせることもできる。

なんだかんだで二年半の遠距離恋愛を過ごし、結婚まですることができました。
何かひとつでも参考になると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました